• ゲ-ム: 
  • サーバー: 
  • 価額:0円/口  0WM/口
 トップページ >> 『Blade&Soul RMT』韓国の正式サービス日が決定!OBTの同接は1時間で15万人
2014.03.12
『Blade&Soul RMT』韓国の正式サービス日が決定!OBTの同接は1時間で15万人

MMORPG『リネージュ 〜Eternal Life〜』、『リネージュ2 〜Goddess of Destruction〜』、『タワー オブ アイオン』の開発元であるNCsoftは、新作MMORPG『Blade&Soul−ブレイドアンドソウル−』(以下、『ブレイドアンドソウル rmt』)の韓国における正式サービスを、2012年6月30日(土)より開始する。

 『ブレイドアンドソウル』は、武道・武術を身につけたキャラクタ達により繰り広げられる、東洋ファンタジーの世界を舞台にした作品。
 エヌ・シー・ジャパンによれば、構想・制作におよそ5年を費やし、韓国国内のみならず世界中で正式サービスを待ち望んでいるファンが多いとのことだ。
 なお本作のキャラクタデザインは、PS2ソフト『マグナカルタ』を手がけた、イラストレーターのキム ヒョンテ氏が担当している。Blade&Soul rmt


 現在実施されているオープンβテストでは、テスト開始から1時間で、ゲームの同時接続者数が15万人を突破したという。当初は、同時接続者数1万人に対応できるサーバーを15台で稼働予定だったが、6月24日(日)の時点で32台までサーバBlade&Soul ーが追加されている。
 また、オープンβテスト開始からの4日間で、韓国国内のネットカフェシェア1位(20.35%「ゲームトリックス」集計データ)となるなど、韓国における本作の人気の大きさがうかがえる。

 ブレード&ソウル rmt