• ゲ-ム: 
  • サーバー: 
  • 価額:0円/口  0WM/口
 トップページ >> 【エルソード RMT】一味違うバトルに!新キャラ「アラ・ハーン」詳報!!
2014.03.07
【エルソード RMT】一味違うバトルに!新キャラ「アラ・ハーン」詳報!!

NHN Japanが運営するPC向けオンラインゲーム『エルソード rmt』では、先日お伝えしたとおり、7人目となる新キャラクター「アラ・ハーン」が、本日2013年7月24日(水)に実装される。

 実装よりも一足お先に「アラ・ハーン」の能力やバトル時の特徴、段階的に実装されていく「2次職」「3次職」の詳細などを伺うことができたので、その内容を詳しくお伝えしていこう。

 お話を伺ったのは、『ELSWORD rmt』日本運営プロデューサーの小森秀平氏と、日本運営ディレクターの吉本真也氏のお二人。オススメの戦い方などもお聞きしたので、今日から「アラ・ハーン」でプレイし始めようと思っている人は要チェックだ!

 
 
▲今回お話を伺った、『エルソード』日本運営プロデューサー・小森秀平氏(右)、日本運営ディレクター・吉本真也氏(左)
 


■■“気力”や“憑依状態”を活用せよ!一味違う戦い方に

 本日7月24日(水)に実装される「アラ・ハーン」は、2011年7月に登場した「ラシェ」以来、実に2年ぶりとなる新たなプレイアブルキャラクターだ。まずは彼女の、7月24日(水)時点で実装される“一次職”に関する情報をお届けだ。

◆アラ・ハーン
 性別:女性/年齢:17歳

[背景]
 代々、予知能力を持つ九尾の狐を守る「ハーン」家の子女。ハーン家は礼を重んじ、一族の者全てが武芸を学ぶ武家。アラも例外ではなく一族の伝統に習い、幼い頃から槍術の修練に励んでいた。

 そんなある日、住んでいた村が魔族によって襲撃される。その魔族を率いていたのは、なんと魔族によって操られた彼女の兄であった。

 実の兄に殺されそうになったアラは、封印されていた九尾の狐「白」(ハク)と契約することで難を逃れることに成功する。そして、魔族に操られた兄を救おうと決意し、エルスたちと行動を共にすることになる。

[人物像]
 武だけでなく礼を重んじるアラは、真面目で明るく優しい。真面目さ故の一途さが時として天然に見える一面もあるが、鍛えられた精神は、絶望的な状況でも決して諦めない強さを持つ。九尾の狐「白」が憑依すると彼女が主人格となり姿と共に口調も変わる。その際のアラの記憶はない。

 
    
  
 

◆アラ・ハーン(憑依状態)
[九尾の狐白(ハク)]
 予知能力を持つ九尾の狐。それ以外は謎のベールに包まれている。700年以上前に、何者かによりかんざしに封印されてしまう。長い歳月封印されていたが偶然出会ったアラと契約をすることで、一時的ではあるが封印から解放されるようになった。

 
 
 
 

[人物像]
 人間よりも長く生きている分、知識や経験が豊富。本来の姿は大人びて艶やかな狐。アラへ憑依することで封印されている九尾の狐としての力も解放される。

 
 
 
 

●アラの特徴
 アラの武器は、リーチの広い「長槍」。槍術を駆使して戦っていく。フットワークが軽快で、“2段ジャンプ”や“空中走行”といったアクションも可能だ。

 
 
▲空中を少しの間ダッシュすることができるので、より軽快に移動することができる
 

●気力システム
 アラは、MPとは別に、特有の「気力」ゲージを持つ。「気力」は、特定スキルを使用するのに必要となる。スキルによっては、MPを消費せず、気力ゲージのみを消費するものもある。
 気力ゲージは特定のスキルで貯めることが可能。初期値は“4”。10レベル単位で1つずつ増えていき、最終的に最大10まで貯めることができるようになるぞ。

 
 
▲MPゲージの下にある、丸い玉のようなものが複数並んだゲージが「気力」ゲージだ
 

 敵に攻撃を与えたり、敵からダメージを受けていくと、「覚醒ゲージ」が貯まっていく。この覚醒ゲージが3段階まで貯まった時、かんざしに封印されている九尾の狐を解放させ“憑依状態”になることができる。これを「咆仙経(ほうせんぎょう)システム」と呼ぶ
 憑依状態になると、見た目が変化するだけでなく、速度関連のステータスがパワーアップ。さらに、敵を倒した際にHPと気力を吸収できるようになるので、非常に強力。気力もグングン貯めることができる。

 
 
▲「咆仙経システム」を発動することで、“憑依状態”になることができる!
 

●スキルについて
 MPを消費し、気力を蓄積するスキルと気力のみを消費するスキルが存在する。基本的な戦い方としてはMPを消費するスキルで気力ゲージを貯め、気力ゲージを消費するスキルで、より強力なダメージを与える。

<MPを消費し、気力ゲージを貯めるスキル(一部)>
・吸攻(アクティブ)  エルソード 職業
 敵の体から気を吸収する球形のオーラを具現化する気功術。オーラに触れた敵から気力を吸収する。

 消費MP:20
 対象数:1個体
 気力回復:対象1体当たり1ゲージ

 
 
▲吸攻
 

・烈風旋(スペシャルアクティブ)
 槍を素早く振り回し、連続攻撃しながら前進する。
 スキル使用時の基本気力回復量:1ゲージ
 気力転換時の気力回復量:2ゲージ
 連続攻撃1(物理):78% 連続攻撃2(物理):157%×2
 連続攻撃3(物理):157%×2 最後の一撃(物理):216%

 
 
▲烈風旋
 

・影繋ぎ(スペシャルアクティブ)
 槍に影の気を集めて前方へ投げる。槍は一定距離で戻り、軌道内にいる対象を影で拘束して詠唱者の元へと引き寄せる。槍を回収後、渾身の一撃を放つ。

 スキル使用時の基本気力回復量:1ゲージ
 気力転換時の気力回復量:4ゲージ
 影拘束(魔法):217%で連続攻撃
 最後の一撃(物理):371%

 
 
▲影繋ぎ
 

<気力ゲージを消費するスキル(一部)>
・氣功閃(アクティブ)
 槍に気を集中させ、気力でつくられた光の槍を放つ。氣功閃は対象の防御力とガードを無視する。
 気力消費量:1ゲージ
 氣功閃(魔法):200%

・狼牙二式:風のくさび(スペシャルアクティブ)
 前方に素早く連続突きを放つ。
 気力消費量:2ゲージ
 気力転換時の気力回復量:2ゲージ
 連続突き(物理):185%×3
 最後の突き(物理):139%

 
 
▲狼牙二式:風のくさび
 

・龍撃破(スペシャルアクティブ)
 気力を使用して高く飛び上がり、地面に向けて思い切り槍を振り下ろす。
 気力消費量:5ゲージ〜10ゲージ(全て使用)
 地面強打(物理):(216×使用した気力)%

 
 
▲龍撃破
 

 アラは、特定スキルにおいて、発動中のスキルをキャンセルして別のスキルを繋げる「スキルコンボ」を使用可能。例えば「影繋ぎ」、「虎爪」、「吸攻」、「龍撃破」の順番で、それぞれのスキルの“最後の一撃”をキャンセルしつつ、次のスキルへとコンボを繋げていくことができる。

 しかも、スキルを途中でキャンセルした場合、キャンセルしたスキルに応じて気力が貯まっていく「気力転換システム」というシステムも存在する。

(例) エルソード 攻略
 烈風旋→気力転換時の気力回復量:2ゲージ
 影繋ぎ→気力転換時の気力回復量:4ゲージ

 例えば「鬼殺三式:影繋ぎ」(基本回復量1ゲージ、気力転換時4ゲージ)スキル発動中に「猛虎二式:虎爪」を発動することで、1+4=5ゲージ貯まるのだ。


 吉本氏に、一次職におけるオススメの戦い方を伺ったところ、「吸攻」をメインにするのが便利とのこと。吸収したMPを気力へ転換する「吸攻」をコンボに織り交ぜれば、よりコンボを繋げやすくなる。
 また、光の槍を放つ「氣功閃」は、特にPvP(対人戦)に使用することで、相手をけん制することができるのでオススメとのこと。


■■“究極奥義”も会得し、さらに強力に!二次職「小仙」

 続いて、7月31日(水)に実装予定の「アラ・ハーン」二次職「小仙」に関する情報をお届けする。
 「小仙」は、一次職よりも攻撃範囲がさらに広い技を会得することができる。また、「龍牙」究極奥儀「龍牙爆砕」が使用可能となるのだ。

 
    
▲「小仙」  ▲「小仙」(憑依状態)
 

●小仙 ストーリー
 アラは、兄のアレンとエルを捜すための旅を続けていた。道行く先で善良な人々を助けながら、ただ自分のための旅を続けるのではなく、もっと人の役に立ちたいという思いを抱くようになった。その思いの中で、アラは正義を求め、悪を正す義の道を行く事を決意する。

「アレン兄様…兄様を捜すための旅で多くの悪人と出会いました。彼らの行いを正しながら、私…色んなことを感じました。お兄様を探し出すその時まで、私は善良な人たちを助けながら、自らの心を磨き上げていこうと思います」

 アラはベンダース一行を退け、ウォーリーを追い、自らの心構えをエルダーの住民たちの前に示した。エルダーの大商人ホフマンは、この少女の芯の通った姿勢に心を打たれ、敬意を込めて彼女に「小仙」という名を贈る。

 これをきっかけに、アラはホフマンからもらった「小仙」という名を使うことになる。「お兄様…。私、もっと修行を積んで…必ず、お兄様を捜し出してみせます。だから、それまで待っていてください…」

●スキルについて
・満たされし力(パッシブ)
 気を巡らせて最大MPを増加させ、満ちた気力をMPに転換する能力を得る。
 最大MP増加:+15 気力最大時、超過分の気力1ゲージ当たりの獲得MP:+2

・龍牙四式「月光斬」(スペシャルアクティブ)
 槍に気を集中させ、三日月型に大きく斬る。スキルキーを押している間はスーパーアーマーになり、1.5秒以上チャージするとより広範囲の敵を硬直させダウンさせる満月斬りが発動する。1.5秒以上押して満月斬りを使うと奥義発動。

 三日月斬り(物理):1077%
 満月斬り(物理):1293%〜1681%
 満月チャージ最大3秒(以後自動発動)
 満月斬り1秒チャージあたり攻撃力+10%
 スキル使用時の基本気力回復量:1ゲージ

 
 
▲龍牙四式「月光斬」
 

・無双斬(スペシャルアクティブ)
 気を全身にみなぎらせ、高速体術を駆使した斬撃を繰り出しながら前進する。最後の一撃で敵を吹き飛ばす。(空中で使用可能)
 ※空中でのスキル使用は、空中で使用可能なスキルでのみ可能。

 スキル使用時の基本気力回復量:1ゲージ
 気力転換時の気力回復量:3ゲージ
 連撃(物理):164%
 2撃目(物理):328%

 
 
▲無双斬
 

・龍牙奥義「爆砕」(スペシャルアクティブ)
 龍牙一式〜四式を順番に使用すると、自動発動する龍牙の究極奥義。龍牙一式は一次職の時点で覚えるコマンドスキル。スキルスロットについては、一式を登録しておくだけで、同じボタンを連続で押すことで、四式まで順番に発動できる。

 爆砕(奥義、物理):2247%

 
 
▲龍牙奥義「爆砕」
 

 吉本氏によると、スペシャルアクティブスキル「羅刹」がオススメとのこと。このスキルは気を全身に巡らせ、高速移動をしながら周辺の敵に連続攻撃を加えるというもの。気力が続く限り、射程距離内にいる敵を攻撃し尽くすことができる。

 また、パッシブスキル「昇撃」もかなりオススメ。攻撃を受けてダウンする直前、「Zボタン」をタイミング良く押せば即座に反撃可能。「←」「→」キーを押せば押した方向に回転し、即起き上がることができる。
 反撃は、スーパーアーマー化していない敵の場合はのけぞらせることができるので、攻撃を止められる。起き上がる場合は、数秒間無敵となる。ただし、タイミングはシビアなので、慣れるまでは練習が必要になりそうだ。


■■空中からの強襲も…トリッキーさが増した三次職「帝釈天」

 「アラ・ハーン」三次職「帝釈天」は、8月7日(水)に実装される予定だ。さらに動きが強化され、空中からの強襲攻撃や、一定確率で相手の攻撃を防ぐスキルが取得可能になる。また、「猛虎」究極奥儀「猛虎破天」が使用可能になるのだ。

 
    
▲「帝釈天」  ▲「帝釈天」(憑依状態)
 

●「帝釈天」 ストーリー
 アルテラ地域のナソードの動きと、ダークエルの力を持つ強力な魔族軍団との戦いの中で、アラは様々な想いを感じるようになる。特に多くの罪のない善良な者たちが、その意志とは関係なく邪悪な存在へと変えられていたことに心を痛めていた。自分の兄もまた、魔族の邪悪な呪術に囚われて変貌してしまった。アラは、自分の兄を捜すための旅で魔族に抵抗し、正義と善なる意志を示そうと心に決めた。

 以来、アラは魔族に正義の鉄槌を下す者としてペイターの魔族と戦いを繰り広げ、ダークエルを浄化するために力を振るった。兄を思う気持ちと正義の心は、魔族と戦う上で強力な力を発揮し、ペイターでの魔族との戦いに大きく貢献することになる。

 その戦いの中でレントはアラに語りかける。

「アラ。俺は以前パルマンへ行ったことがある。そこの武人たちはみな素晴かった。そして、彼らはみなもうひとつの名を持っていた。大げさだと思うかもしれないが、ペイターにいる魔族との戦いに貢献した勇敢な勇者のひとりとして、さらなる勇者となれるよう俺から“帝釈天”という名を贈らせてくれ。誰にでも公正な、空のような審判者となって魔族を討滅してくれ。そして、お前の兄が無事に見つかることを祈っている」

 レントから「帝釈天」という名をもらったアラ、この名を使い魔族と兄を捜す旅を続けることになる。

●スキルについて
・武人の閃き(パッシブ)
 立った状態で攻撃を受けた場合、スペシャルアクティブを除く正面からの攻撃を一定確率で防ぐ。後方から攻撃を受けた場合、一定確率で後ろを振り向く。

 発動確率:5%
 立つ/歩く/走る中は発動確率2倍、後ろを振り向く確率:5%

・猛虎四式「怒濤」(スペシャルアクティブ)エルソード 武器
 槍を地面に突き立てながら突進する。槍によって割れた地面の破片が敵に追加ダメージを与え、最後に2つの瓦礫を飛ばして攻撃する。

 スキル使用時の基本気力回復量:1ゲージ
 気力転換時の気力回復量:1ゲージ
 地面の破片(物理):各99%
 連撃(物理):一撃当たり25%
 最後の一撃(物理):186%

 
 
▲猛虎四式「怒濤」
 

・制圧「正」(スペシャルアクティブ)
 手に気を集めて地面を突く。同時に前方へ強力な気が発生し、敵を地面に押さえつける。攻撃を受けた敵は一定時間無気力状態になる。

 気力消費量:6ゲージ
 圧撃(物理):907%
 無気力:制圧されて行動不可
 物理/魔法防御力減少:-8%
 行動不可持続時間:0.8秒

 
 
▲制圧「正」
 

・猛虎奥義「猛虎破天」(スペシャルアクティブ)
 猛虎一式〜四式を順番に使用すると自動発動する猛虎の究極奥義。“龍牙一式”と同じく、猛虎一式のみをスキルスロットにセットするだけで、同じボタンを連続で押せば、一式〜四式までが順番に発動されていく。

 猛虎破天(奥義、物理):718%

 
 
▲猛虎奥義「猛虎破天」
 

 吉本氏曰く、「帝釈天」は空中から地面に向かって突進したり、バックステップを行ったり、空中で向きを変えたりと、さらにトリッキーな動きで敵を翻弄させることができるので、PvP(対人戦)では攪乱させながら戦うことが可能とのこと。
 スキルの中で特にオススメなのは“制圧「正」”。攻撃を受けた敵は一定時間無気力状態になるので、ダンジョンなどで敵キャラクターを一ヵ所に集め、一気にダメージを与えるとかなり有利に戦えるとのことだ。


■■高レベル帯の新ダンジョンを2つ追加!レベルキャップも開放!!

 さらに8月15日(水)には、サンディール地域に新ダンジョンが2種追加される。いずれも高レベルプレイヤー向けとなっており、これを機にレベルキャップが65まで開放されることになるぞ!

●トゥーラック族の巣窟 <適正レベル:62〜64>
 ケライノの話を聞いてエルス達が向かったのはトゥーラック族の本拠地「トゥーラック族の巣窟」だった。その中心部ではえもいわれぬ悪臭が漂っており、岩の隙間から溢れんばかりのトゥーラック達が現れエルス達の前に立ちはだかった。
 今にも崩れそうな橋を渡り最深部にたどり着いたエルス達を待っていたのはトゥーラック族の族長「トゥーラクト」だった。恐怖のトゥーラック族族長「トゥーラクト」を倒して、巫女の行方を探し出そう!

 
 ●カルーソ部族の村 <適正レベル:63〜65>
 巫女がさらわれた理由がベヒモスを復活させるためと言うのを知ったエルス達は彼らにこのことを知らせるために「カルーソ部族の村」へ向かう。
 しかし、エルス達を待っていたのはカルーソ部族戦闘兵のすさまじい攻撃だった。カリスは既にカルーソ部族大酋長にまで手を打っていだのだ。激しいカルーソ部族の攻撃を凌ぎ、大酋長をカリスの洗脳から解き放て!

 
■■アラのCVには「氷菓」の“える”も演じた声優・佐藤聡美さんを起用!!

 既報のとおり「アラ・ハーン」のキャラクターボイスは、TVアニメ「氷菓」の“千反田えるさん”などを演じた声優・佐藤聡美さんが担当している。

 佐藤さんを起用した理由について小森氏は、「“覚醒”前の可愛らしさと、“覚醒”後の大人っぽさ、すごみを表現できる声優さんなので」と語っている。
 覚醒時のアラには、700年生きている「九尾の狐」が憑依するため、落ち着いた感じのトーンでしゃべることになる。また、覚醒前の“芯の通った女性像を明るく元気に演じられる”声優を捜したところ、一番イメージに近かったのが佐藤さんだったそうだ。
▲アラの紹介ムービーのラストシーン。アラが「ごめんなさい!ごめんなさい!」と可愛らしく謝っているが、その足元には気絶したエルスが…!?

 そんな「アラ・ハーン」の一次職は、ついに本日7月24日(水)に実装。攻撃範囲が広めな「長槍」を駆使して戦い、二段ジャンプ、空中ダッシュといったトリッキーな動きを持ち、「気力」によって使用するスキルなど、これまで実装されたキャラクターたちとは一味も二味も違うテイストとなっている。

 スキルを別のスキルによってキャンセルしつつコンボを繋げられる「スキルコンボ」システムや、特定のスキルを連続で発動することで使用できる“究極奥義”があったりと、上級者向けのテクニカルな戦い方も楽しめるキャラクターとなっているので、まずは一次職から試してみてほしい。


※ご紹介したスキルはスキルレベル1での効果となります。
※ご紹介したスキルの仕様は変更になる可能性があります。


【ゲーム紹介:『エルソード』とは?】  エルソード 激安
 聖なる大陸「エリオス」を舞台に、莫大な価値と共にその所有者は強大な力を持つとされる「聖なる宝石エル」を巡る物語が展開されるオンラインアクションRPG。基本プレイ無料(アイテム課金制)で遊べる無料ゲームだ。
 プレイヤーは1つのステージに複数存在するエリアを、様々なキャラクタから1人を選択して冒険に挑んでいくことになる。基本プレイ無料(アイテム課金制)で遊べる無料ゲームだ。