• ゲ-ム: 
  • サーバー: 
  • 価額:0円/口  0WM/口
 トップページ >> 『ブレイドアンドソウル』をテストプレイ【後編】
2014.05.16
『ブレイドアンドソウル』をテストプレイ【後編】

ブレイドアンドソウル rmt
●森林で進行するクエストを楽しむ

 火葬場のルーレットで装備を調え、さらにエピッククエスト(メインストーリーが展開するクエスト)を進めていくと、亡者の森を抜けて黒影林へ向かうことになった。しだいにモンスターは強くなるものの、ソロプレイでも問題なく駆け抜けられる。エピッククエストには一定のレベルに到達していないと進まないものがあるので、できるだけレベルは上げておきたい。ただ、モンスターを倒して得られる取得経験値は少ないので、受けられるクエストはすべて達成しておくほうが効率はよさそうだ。


  
▲森の野営地にはクエストが豊富に用意されていた。コツコツと進めてレベルアップを目指したい。
▲雰囲気たっぷりの黒龍斉陣地。悪の組織の根城だけあって、宝箱を発見できた。
  
▲汚染された漁村では、濁気にやられた生物が多数見られた。カニだけでなく、農民までもが悲惨な姿に。
▲幻夜の森には強めのモンスターが生息。松明を使って処理するクエストが確認できた。
●緑明村でふたつのインスタンスダンジョンを体験

 その後、冒険の舞台は緑明村へと移る。倉庫などの施設が多く、マップの南北にひとつずつインスタンスダンジョンが用意されているので、新たな拠点に利用できる場所の様子。インスタンスダンジョンの最奥にはボスモンスターが生息していて、魔物の洞窟では攻撃力の高い疫病シリーズの武器が、湖畔の貯蔵庫ではクリティカルや遮断(ガード)、命中のステータスが上がる王サソリ戦闘宝貝が入手できた。どちらの入り口にも即席でパーティーが結成できる“竜の柱”が設置されているので、レベルが低いうちは複数人でチャレンジしたほうが安全だと感じた。 ブレード&ソウル rmt

  
▲大きな湖のほとりにある、風光明媚な緑明村。ひととおりの施設が揃っているので、新たな拠点になる。
▲緑明村では“水上走飛”の武功がクエストで習得できた。水切りの石のように水面が走れて、気持ちいい。BNS rmt

  
▲大量の虫が巣食う魔物の洞窟。火炎放射銃を駆使して進むと、ボスモンスターの大王疫病虫が出現!

▲湖畔の貯蔵庫の最奥には、鬼炎サソリが待ち構えていた。戦闘中の産卵には、範囲型の攻撃武功で対応。

●クローズドβテスト参加権のプレゼントを実施中!

 2回に渡って『ブレイドアンドソウル』のテストプレイをリポートしてきたが、お届けした内容はレベル15までで体験できる序盤の様子。さらに先の興奮を知りたい方に朗報が。前回の記事でも告知したが、引き続き2014年5月7日(水)から9日(金)まで行われるクローズドβテスト参加権のプレゼントも引き続き実施している。応募期間は2014年4月29日(火)の0時00分までと迫っているので、記事を読んで興味がわいた読者はドシドシと応募してほしい。なお、応募した方の中から抽選で400名の幸運な読者には、5月13日(火)から実施される“リミテッドトライアル(先行プレイ)”への参加権もプレゼント。かなりお得なキャンペーンなので、この機会を逃さないように! ブレイドアンドソウル 相場

<<<CBT・リミテッドトライアル参加権応募フォームはこちらから!>>>

※応募にはエヌシージャパンが運営するゲームポータル『NCSOFT』への会員登録(登録無料)が必要になります。ブレイドアンドソウル 最安値