• ゲ-ム: 
  • サーバー: 
  • 価額:0円/口  0WM/口
 トップページ >> 【ブレイドアンドソウル RMT】ついに本日オープンβテスト開始
2014.04.23
【ブレイドアンドソウル RMT】ついに本日オープンβテスト開始

韓国のNCsoftは、MMORPG「Blade&Soul(ブレイドアンドソウル rmt)」のオープンβテストを、本日(6月21日)16時より開始する。

本作は、NCsoftがこれまでリリースしてきた既存西洋ファンタジー系の正統派MMORPGタイトルとは違い、東洋的な世界観を背景にアクションとビジュアル、そしてストーリー性を重視した作品で、韓国だけでなく中国においても非常に期待が高まっているとのこと。いわゆる武侠モノということで、世界最大のオンラインゲーム市場となった中国市場を狙った作品ともいえる。Blade&Soul rmt
オープンβテストでは、「JIN(ジン)」「GON(ゴン)」「GUN(カン)」「RYN(リン)」といった4つの種族、「剣士」「気功士」「拳士」「力士」「暗殺者」「召喚士」といった6つの職業が公開される予定だ。

「Blade&Soul」は、製作期間6年、制作費用500億ウォン以上が投入されたNCsoftのブロックバスターMMORPGで、「リネージュ2」のプロデューサーや、有名グラフィックデザイナーのキム・ヒョンテさんらが開発に携わっている。ゲームには、ストーリーに関わる約800もの登場キャラクターが存在し、約100人の声優が吹き替えを行ったという。またこれまでに、約33万人のテスターが参加した大規模なテストが実施されており、全体の約4分の1が女性ユーザーであったとのこと。BNS rmt

余談だが、中国での関心が高すぎて、2次CBT終了後に早くも中国で不法エミュ鯖が登場し、中国の有名ゲームウェブエンジンとコミュニティフォーラムを中心に、おおっぴらに会員募集やサービスが堂々と行われていたという。バージョンとしては2次CBTの内容で、すでに50%以上が中国ローカライズされた状態であったとのこと。
ブレード&ソウル rmt