• ゲ-ム: 
  • サーバー: 
  • 価額:0円/口  0WM/口
 トップページ >> 【ブレイドアンドソウル RMT】体験は暗殺者のプレーヤーに従います PVE素質は方法を少し加えて分かち合います
2014.04.17
【ブレイドアンドソウル RMT】体験は暗殺者のプレーヤーに従います PVE素質は方法を少し加えて分かち合います

ブレイドアンドソウル rmt
これは主にPVEが使うので、暗殺者のコントロールを強化して、すべての写しと群に適用するのがおかしくて、暗殺者PKが元来とても強いため、これによって自分の操作PVPを少し加えてその上もできないのが悪いです。本人はPVEの理解について、ただ単に決してBOSSをしごき取りなくて、あなたがかならず殺す前に小さいBOSSと写しの内のエリートを置いて責めるため、自分の群を要してとても日常材料のなどをしてごしごし、だから比較的総合して考慮を少し加えて、できないのは過激なのとても強くて、しかしあなたにいくつかの場所で決してどうしても洗わなければならなくありません。

  基本的な技能がみんなを少し加えるのはすべて同じで、私のところが重点的にただ討論するだけ相違のいくつ(か)の場所をありやすいをおりて、恐らく固定隊列の配置とのと違い相違があって、私の当時の固定チームが暗殺者+気功+剣の士+拳法家ため、相撲取りがなくて、だから自身のコントロールの技能に対して出力より高いをの求めて、主に5層の毒の下でに頼って(寄りかかって)身を隠して胸に突き刺さることしかできないをの出力して、背負って刺して帰る内に真相を現して、普遍的に研究して帰る内にリサイクリングは胸に突き刺さります。

  1、SS

  私のところは推薦しないで、まず2級の後でCDが8秒からまで(に)12秒まで引き上げを注文して、このように単にBOSS時をこすってあなたがまたSS撤退のひどいビアオ+によって潜行して胸に突き刺さって無限ななし傷に達して身を隠すことができなくて、永遠に賢いBOSSを避けてもしジャンプする時も明らかにCD足りないと感じます。その上打って傷つける実は高くありませんて、しかしあなたの目標の虚弱なの、クモの巣などの状態を断ち切って、最も肝心なのは自分の身を隠す状態を打ち落とすので、あなたに1段階を下へ行って続けて招くことができません、陸孫のを打ったことがあってすべて知っているべきでさえすれ(あれ)ば。もしもPVPのに集中して考慮することができて、さすがにぱっと光り輝くのが弾いて減速するとても役に立つです。Blade&Soul rmt

2、影を切ります

  この技能は私は繰り返し何度も試験して、最後にやはり(それとも)3級まで強化するのを決定して、異常な状態の目標の超過に対しておよび、を傷つけて連続して発揮するのになくなったが、しかしCDは45秒から18秒まで下がって、しかも群の減速する効果があって、あなたについて毒を畳んで逃走するのとすべてとても用途があります。ほえて大いに臨時に借りる目標を押さえるのに対して連続して3回発揮するがのがとても人を引き付けて、しかし使ってとても制限を過ぎて、組み合わせなければならない相撲取りと拳法家が必ずいなくてはならなくて、CDも45秒続いて、毒を畳んでとても便宜を図りません。きて多くのBOSSはすべて自由に訴えに来ることはできないので、BOSS技能を混乱させて或いはAOEを触発するため、炎の輝きと8のようだひどくて雌だ。注文するのは3級の後でまで(に)範囲が攻撃するので、破裂する竜の足とと同じに3メートルの直径の円があって、重要なのは減速することができるので、しかも相手に使って技能を移動することができません。これは暗殺者を殴って責めるのが言えるのが最高級品に用います。 BNS rmt

  3、毒を噴き出します

  多くの人は1秒の復旧時間のため選んで2級まで毒を噴き出して、実はひどく間違っているです。1級が毒を噴き出すのは前方の8メートルの範囲を打って攻撃するので、この範囲内の目標はでも中毒して、制限する数量がなくて、ひどい時間の異なりを噴き出すによって、高い5層まで(に)どんどん加えることができて、暗殺者の最も重要な粗暴な打ち返しの血の技能です。2級は毒を噴き出して時間を吟じますが、目標は5つのことしかできない最高で、使って技能を防御することはできない写しをこすりに対していかなる意味がなくて、もしもPVPの話は2級までことができて、そうでなければ千万匹の点の1級が良いです。

4、背負って刺します  ブレイドアンドソウル rmt

  暗殺者の必ず学ぶ技能、相違のわりに大きい技能で、個人は2まで提案します。まず注文して1まで内力を回復することができて、目まいがして1秒まで下がりますが、すぐ少なく2次の平らな功を切って、内力に返答してあなたの順調なのに燕を用いてとの中で足蓮の花を飛ぶことができる、さもなくば内力は十分ににくいです。3主にまで(に)単にBOSSをこすって使いを注文して、特に水のカエルの宮、しかも小さくおかしくて多くあなたはできないで点検に大丈夫でしでいくべきで、あなたはBOSSを胸に突き刺さり終わる後で、背負うのは刺して帰る内にきっともっとも速い出力の手法で、この時に増加するよける確率はあなたの生存率を大いに上がらせ、傷つける10%血量現在の意味に返答するのは更に大きくなくて、私の181の武器の辺鄙なとげはとても打ってすぐ1000余り傷つけることができないで、やっと100数時の血に帰って、まだ粗暴な打ち返しの血の宝石の来たのがあっさりしているのに及ばないです。後続武器は高が後で更に役に立つべきなことを攻撃しました。

  5、蓮の花はむやみに踊ります

  暗殺者の唯一の敵なしの技能で、必ず学びます。第3級の時選択の5を要して続けて或いは蓮の花の足を切って、個人はやはり(それとも)5が続けて切りに傾いて、最も便利なののは毒を畳んで、敵なしの時間も長いです。蓮の花の足は全くただ目まいがする効果のため、単にこする話は単に訴える多すぎる必要がなくて、無限に身を隠すのが良いです。チームの話はこれまで暗殺者に単に訴えるように求める人がなくて、あなたが目がくらむハレーションの話の辺鄙なとげの6秒のCDに十分になったのが必要で、だから私は蓮の花の足がありません。

 6、火をつける雷  ブレード&ソウル 相場

  この点は3級まで、暗殺者がまたひとつの群の研究する技能のことができるので、掌握し始めてもできないでとても難しくて、身を隠す状況は雷を下放して、SS撤退は点火して、それからシルバーラメの術が1群引き延ばすのがおかしくて、また鬼王鎖、引き続き潜行します。でもあなたのSSくぎ選び出して1つの前提があって、さもなくば自分の身を隠す効果をキャンセルします。これはたくさん写しのを打って訴えることができる小さくておかしい時とても有効で、チームメイトに安心して出力させるの、例えば8のひどくて雌で古い1の古い2、永遠に賢くて古い1の古い2、血のブタの古い1など。BOSS時を打ってもチームメイトと組み合わせることができて、BOSS虚弱な状態の後でSSはシルバーラメの術をつないで、BOSS3秒を制御することができます。

  7、その他

  必ず注文する影の足がなくて、しかもただ1級だけを使うのが良くて、これは暗殺者が唯一単にBOSSの技能を訴える機会があるので、協力する火をつける雷が必要です。1級潜行するのが良くて、あなたが直接に潜行して突撃をすべてボンディングの身代わりあるいはQE信じて、できないでとても馬鹿なのが立ってその(もとの)場所で高まるよける率に頼って(寄りかかって)よけに来を期待しましょう。5層は毒は胸に突き刺さって身を隠して何も言うことはなくて、PVEは必ず神の技を注文します。破裂する竜の足は提案しないで、そしてなぜかというと使う機会が多くなくて、その上BOSSは地面に倒れる状態次チームは出力していて高まることはでき(ありえ)なくて、熟練している隊列が今すべてできるだけ行くことはでき(ありえ)なくてBOSSが地面に倒れるのを譲って、ただBOSSの手段を断ち切るとして。赤い霧の派手な殴り合いBOSSはいかなる意味がなくて、引き延ばすのは小さくおかしくてかえって良くて、注文した後にあなたは長距離ができなくて死人を引き延ばして、注意して、暗殺者の青い霧しかないのが派手なのは長距離が死人を引き延ばすことができるので、その他の職業の技能はすべて瀕死のの人を引き延ばすことしかできません。でも死人を引き延ばすために2時を浪費して技能点が青い霧を強化して派手でも必要がないにの行って、だから私個人は1級がすべて行くことはでき(ありえ)ないのです。
ブレイドアンドソウル 職業